バーチャル背景機能

カメラ映像内の背後の映像を変更することができる機能です。

  1. バーチャル背景機能とは
  2. 利用方法

バーチャル背景機能とは

カメラ映像内の背後の映像を変更することができる機能です。ホストの表情を見せながら、カメラ映像内の背後の様子を隠して商談を行うことができます。

2021/10/21のアップデートにより以下が追加されます。
・カメラ許可時、ゲスト側でバーチャル背景が選択可能
・切り抜かれる円の大きさを、大・中・小から選択可能
・接続中もバーチャル背景の選択、大きさの変更が可能

対象スペック

端末:PCのみ(iPadは対象外)
cpuコア数が4以上(4未満の場合は使用不可)
OS:Mac、Windows
ブラウザ:Chrome、Chromium版Edge

ご注意

電話商談時のみ、ご利用いただけます。
2021/10/21以前、本機能はホスト側のみの適用となり、ゲスト側ではご利用いただけません。

利用方法

ホスト側の設定方法

① [管理画面メニュー] > [接続] > [電話商談]にて、バーチャル背景をONにします。

以下の機能は2021/10/21以降にご利用いただけます。


②表示する範囲を[円の大きさ]の大〜小から選び接続を開始します。

 

 

ゲスト側の利用方法  ※10/21以降利用可能

①[ゲストカメラ申請]をONにして接続するとバーチャル背景の利用有無を選択いただける以下のようなポップアップが表示されます。
[バーチャル背景]の[カメラを許可]を選択頂くとゲスト側でもバーチャル背景をご利用いただけます。

 

接続中の設定変更方法(ホスト/ゲスト共通) ※10/21以降利用可能

接続中の設定変更画面

①ホスト/ゲスト共に、カメラ枠上部の歯車マークをクリックすると設定が開きます
②機能のON/OFFや円の大きさなどが設定変更が可能です。

 

 

一覧へ戻る