一般ユーザー向け

初期設定

一般ユーザー向け

管理者権限を持たない一般ユーザ向けの初期設定手順をご案内いたします。

管理者によりアカウントが発行されると、登録アドレス宛にアカウント発行メールが届きます。
まずはログインをしてみましょう!


■ 件名
「【ベルフェイス】◯◯ ◯◯様のアカウントが発行されました。」
■ 送信元
To:cs@bell-face.com

メールに記載された情報を入力しログイン後パスワードを再設定します。

※手順の詳細についてはヘルプページよりご確認下さい。

ホスト側の推奨ブラウザとしてはGoogle Chrome/Microsoft Edge 最新版となります。その他の動作環境の詳細についてはヘルプページをご確認ください。

管理画面の説明

ログイン後画面の左端にすべてのメニューがあります。

名刺プロフィール

[設定]>[名刺プロフィール設定]を開き該当部分を入力し[変更を保存]をクリックします。こちらで入力した情報が「名刺プロフィール機能」で表示されます。

資料アップロード

1. [資料管理]をクリックし[新規アップロード]からファイルをアップロードをします

2. 資料の詳細やトークスクリプトを設定します

共有メモテンプレートの設定

[共有メモ設定]では「共有メモ」の初期値を設定することができます。ヒアリング項目が前回商談の議事録などを入れることで、対面よりもスムーズな商談が可能です。

※共通テンプレートは管理者のみ設定可能
※共有メモテンプレートのサンプルはこちら

レコログアプリのインストール

接続中のデスクトップ画面を録画できる「レコログ機能」を使用できるようにするため、設定変更とアプリインストールを行います。

1. [レコログ機能]を「ON(ブルー)」にする。

2. 録画アプリのインストールを促されたら「はい」をクリック、ファイルをダウンロード。画面の案内に従ってアプリをインストールします。

備品
  • イヤホン
    イヤホン
    bellFaceは電話商談(1対1の接続)の場合、音声は電話を使用します。商談中、両手が使えるようにイヤホンを用意しましょう。※周囲の音が気になる方は、ノイズキャンセリングイヤホンもおすすめです。
  • マイク
    マイク
    パソコン内蔵のマイクでは、周りのノイズも拾ってしまうため、相手が聞きづらくなってしまいます。イヤホン一体型や声のみ集中して拾えるマイクがおすすめです。
環境
  • 背景
    背景
    商談前にはプレビューで背景を確認しましょう。背後に人が映らないようにし、どうしても映り込む場合はバーチャル背景を利用してみましょう。
  • 位置
    位置
    カメラの写り方はオンライン商談で印象を大きく左右します。見切れたり、お客様を見下ろしてしまうような見え方にならないように、目と同じ高さにカメラが来るように調整しましょう。パソコンスタンドなどもおすすめですが、書籍や空き箱でも簡単に代用できます。
  • 明るさ
    明るさ
    写り方はあなたの印象に直結するため、明るさは重要です。bellFaceの管理画面で明るさを調整できますが、部屋の照明が十分でない際は、別途照明の追加もおすすめです。自然光が強く入る室内では、逆光にならないよう注意しましょう。