アポ/面談の案内手順

オンライン営業のコツ

アポ/面談の案内手順

アポイント/面談時のbellFace接続への案内手順を紹介します。

ゲストへの接続案内は以下の方法でご案内下さい。

  1. 1. 「ベルフェイス」と検索してください
  2. 2. 「ベルフェイス-電話しながら対面以上の商談を」をクリックしてください
  3. 3. 「接続ナンバーを発行」ボタンを押し、4桁の番号を教えてください

※接続ナンバーの発行はベルフェイス公式サイト以外でも、ダイレクト発番機能を使うことで自社サイトから発行することも可能です。

※ゲストがスマートフォンの場合は SMS送信機能を使うことで接続ナンバーが発行できるURLを直接SMSに送信することも可能です。

オンライン商談のアポイントを獲得する時は、なるべく難しい言い回しをせず、シンプルに伝える必要があります。

そのほかにも以下のポイントに気をつけることが重要です。

  • 「今後訪問しない」ではなく、「まずこれで試して見ましょう」というスタンスで打診
  • 必要に応じてオンラインで行うことのお客様側のメリットも伝える
    • 訪問しない代わりに「すぐに」「高い頻度」で打ち合わせが可能
    • お客様は会議室の用意やアプリのインストールなどの事前準備が不要

また、これらの具体的なトークスクリプトやゲストからよく頂く質問(セキュリティ面など)に対しての切り返しトークは以下にまとめておりますので、是非ご活用下さい!

  • 03:50〜受付で断られやすい場合
  • 12:55〜接続率は高いのにアポ率が伸び悩んでいる場合
  • 16:27〜「今は必要ないです」とすぐ断られる場合
  • 19:00〜「自社に合わない」を理由に断られてしまう場合
  • 23:50〜決裁者でないことがわかると談話をためらってしまう場合